setting.jpg
6.jpg
P5282359.jpg
EwaTLziUUAEIUFJ_edited.jpg
EwaXw0lVIAEh6Nk_edited.jpg
Mary Delaney's Botanical Collage

GUF's work

2021 spring

graphic design

 

Direction: GUF

Design:  Okamoto Reiko

Pixel Art: syosa

Writing: Okamoto Reiko

Printed: Retoro print

博物ユニットGUFでのデザインワーク。

18世紀後半のイギリス人、メアリー・デラニーの植物コラージュをもとに、syosaが作成したピクセルアートの花をカードセットに仕立てました。

ピクセルアートは高級感のあるプロダクトが少なく、またそれが難しいという現状から、GUFでは高級感のあるピクセルアートのプロダクト化を目的のひとつに掲げており、このカードは印刷におけるピクセルアートの新しい表現試行として作成しました。

 

デザインは、以下の2点を念頭に進めました。

・メアリー・デラニーのコラージュの深みを表現する。

・カードのデザインは上品にまとめる。

 

通常のCMYK印刷ではアナログ的な色の深みを出すことは難しいと考え、リソグラフによる多色印刷で色ムラ、判ずれなどによる偶発的な効果を狙いました。また、デザインは極力シンプルにし、花の絵が立つようにしました。使用書体は、時代背景とメアリー・デラニーが女性作家であることからMrs. Eavesを選択しました。

メアリーのコラージュは美しさだけでなく、その科学的正確によっても高い評価を得ており、現在大英博物館に収蔵されています。植物標本を徹底的に観察・解剖してからコラージュ作りに臨んだという彼女の姿勢にGUFも倣いたいと考え、彼女を紹介する小さいフライヤーをカードセットの付録にしました。

Mary Delaney:Britishmuseum